『早く漫画が上手に描けるようになる』為の漫画の勉強法、描き方を知ろう!

『早く漫画が上手に描けるようになる』為の漫画の勉強法、描き方を知ろう!

『早く漫画が上手に描けるようになる』為にはどうするべき?

漫画,描き方,上手,上達,勉強法

漫画の描き方なんてわからない、絵だってまともに描けない・・・そんな状態で『漫画を描いてみたい!』と思った時に、どんな練習をすれば良いのでしょう?

 


 

20ページの漫画なんかだと、ものの数分で読み終わるわよね。しかも絵の細かいところなんか特別気にして見るわけでもないし・・・。
読む側はただ、『こんなに絵が描けて凄いなぁ〜』なんて気楽に思うだけだけど、描く側はとても大変なのよね。

 

漫画は、1ページ読むのは一瞬だけど、描くのは何時間とかかってしまう・・・!

 

ストーリーを考える
ページ数に合うようにコマ割りする
下書き
ペン入れ
下書きを消しゴムで消す
ベタ塗りする
トーンを貼る

 

といったように、思った以上に時間と労力を使う大変な作業なの。
まったくのゼロから始めるとなると、気の遠くなるような工程ね・・・。

 

【スポンサードリンク】

漫画描いてみたい!と思った私がしていた練習や勉強

 

何の知識もない者が漫画を描きたい!と思ったら、
一番に考えるのがまず『画力の向上』だと思うわ。
私の場合、最初はとにかく絵を描けるようになりたいと思って、
最初はひたすら画力アップの向上に努めたの。

 

人間を上手く描けるように、顏や体や手などをたくさん描いたわ。
色々な角度、色々な表情やポーズ、とにかく画力をつけなきゃ!と・・・

 

一度は絵があまりにも描けないので挫折して、絵を描く事を辞めたの、
(詳しくはこの記事に書いてるわ→絵がド下手でも上手に描けるようになる?→必ず描けるようになる!

 

そしてそれから数年たって、ストレスなく絵が描けるようになってきたから、また『漫画を描いてみたい!』と思ったの。

 

そして、ストーリーの作り方や漫画の描き方の本を購入して漫画の描き方を勉強したの。
そして本に描いてある漫画の描き方の知識が身についたわ。

 

『ある程度の画力はついたし知識も沢山得る事ができた!』
『よし、漫画を描いてみよう!』

 

となった時、これが思った以上に漫画が描けないの!

 

『なぜ?漫画の描き方は学んだのに全然描けない・・・』

 

話も『これでいいのか?』とわけのわからないまま作って、
絵を描いてみるも、なかなか思うように進まない・・・。

 

まだまだ勉強不足か・・・。そう思ってさらに、別の本を新たに購入して勉強をしたの。
ストーリーの作り方やコマ割り、演出の仕方etcetc・・・
漫画の描き方の勉強に時間を費やすこと数か月、
私はもう一度漫画を描く事に挑戦したの。
ほんわかした猫が主人公のゆる〜い漫画よ。

 

めちゃくちゃ時間はかかったけど、ストーリーを考えて、絵を描いてみる・・・!

 

・・・が、
また描けない!

 

なぜ??漫画の描き方はこう!っていう知識はあるのに・・・。

 

漫画が全然描けない、そして気づく。

 

とにかく描けない。
そして右往左往しながら地道に進めていって気づいたの。

 

知識があったところで漫画は描けない。と。

 

『漫画の描き方』の知識はあるけど経験不足・・・

 

漫画,描き方,上手,上達,勉強法

 

私が初めて漫画を描いた時、

 

このシーンはどんな効果線を使えばいいんだ?
このシーンに合う効果音や擬音ってどんなの?
このシーンに合う吹き出しの形はどうしたらいい?
このシーンはどんな構図にするべきかよくわからない。
描きたいポーズがあるけど練習では描いた事ないから難しい・・・

 

と、いった感じで手が頻繁にとまっていたの。

 

「効果線の描き方や吹き出しには色々な種類のものがあるのでシーンに合わせて使いわけましょう。」
と言った知識があっても、経験がないから分からなくなったり、正解を探したりと、結局その都度調べたりする羽目になっていたの。

 

『漫画の描き方わからない、描けない』と思った時、
私は無駄に、知識をつける事に気をとられていたように思うわ。

 

絵と一緒で、漫画を描けるようになりたいのなら、漫画を描く練習をするのが何よりの上達法なのよね。
絵の描き方を本で知るだけでは上手くならない、漫画も一緒なの。

 

【スポンサードリンク】

そういえば絵の練習や勉強してないのに絵が描けるようになった

 

私は、絵を本気で練習しなくなってからは、時々落書きしたり友達に誕生日の似顔絵をプレゼントするくらいだったの。

 

誕生日に渡す絵だから、ケーキやプレゼントを描くんだけど、
私はケーキやプレゼントの絵なんか描いた事がなかったのね。
どうせならちゃんとしたものを描いて渡したかったんで、

 

人物にプレゼントを持たしたり、
友達が顔に手を当てて喜んでいるポーズにしたり・・・、
その為の資料をちゃんと集めたり、
色の塗り方もプロの絵を見て参考にしたり・・・、

 

と、わからない所や『こうしたい!』と思ったと所をその都度調べて描いたの。

 

そしてこのやり方こそが、『漫画が描けるようになる』為の理想的な勉強法なのではないかと思うの。
なんでもかんでも知識をつけたり、絵を上手く描ける練習をひたすらするより、『漫画を描く』練習をするという事。

 

本当に必要な知識は『わからない時』にならないとわからないのよね。

 

私が思う、効率良の良い『漫画が描けるようになるやり方』

 

漫画を描き始めるにあたって、漫画の技法や、
ストーリーの作り方などを勉強するのも必須になるわよね。

 

一通り本で勉強し、初めのうちは最低限の知識があれば
漫画を描いてみるのには十分なのでは?と思うわ。

 

漫画の描き方漫画の本なんかには、長編ストーリーの描き方や、
滅多に使わないであろう技法や細かいテクニックが乗っていて、
漫画家を目指す方であれば必死で勉強すると思うの。

 

が、初心者にはそんな知識はいらない。
使いこなせるわけがない。

 

知識だけつけて最初から完璧なものにしようとすると、
情報量が多すぎて頭が爆発してしまうわ。
最初にバーっと沢山の事を勉強してから始めるより、

 

まずは自分の出来る範囲で始めて、
わからない事、困った事があればその都度調べる、
本を読みなおしたりアドバイスをもらう。

 

そうして知識をつけて、経験を重ねるほうが確実に成長していくと思うわ。

 

そうして自分の中で確実な力が備わってくると、『こうしてみよう!』とひらめいたり、
次のステップに進もうと向上心もでてくるの。

 

そして、
絵の事に関しても、最低限の絵がかけたら漫画を描き始めればOKよ。

 

漫画は人物に動きがあったり、効果線があったり、背景を描いたり、色んなものを描く事になるわよね。デッサン、ポージングの絵をひたすら練習をするより、とにかく漫画を描いていけば、断然『漫画を描く』為の力が備わるわ。

 

『漫画』が上手になりたいのなら
『漫画』をひたすら描く!

 

長くなっちゃったけど、『漫画を早く上手描けるようになりたい!』
と思っている、初心者の方の参考になれば幸いよ。

 

ええ、自分でも大した技量がないのに、『偉そうに長々とうるせぇなwwww』って思うわ。笑

 

次ページ:『自分の絵が描けない』・・・絵を描くと誰かのマネになってしまう悩み

スポンサードリンク


シェア?大歓迎である!

 

カテゴリーMENU

漫画,描き方,上手,上達,勉強法
漫画,描き方,上手,上達,勉強法
漫画,描き方,上手,上達,勉強法
漫画,描き方,上手,上達,勉強法
漫画,描き方,上手,上達,勉強法
漫画,描き方,上手,上達,勉強法


ホーム サイトマップ
TOP 戦国武将一覧 漫画で戦国逸話 戦国時代合戦 戦国小ネタ