武田信玄が強いと言われるのはなぜ?信玄を支える家臣や戦法とは??

武田信玄が強いと言われるのはなぜ?家臣や戦法とは??

武田信玄が強いと言われるのはなぜ?家臣や戦法とは??

強い、最強、といったイメージのある武田信玄・・・、なぜ武田信玄は最強と言われるのでしょう??


ここでは武田信玄の家臣や軍隊、戦での活躍についてゆるりと解説しているわよっ!!

 

武田信玄の家臣たちに鍛えあげられた軍隊!

 

武田信玄は『戦に強い!』というイメージがありますが、実は奇襲や策に嵌りますかったりと、やや戦術に弱い部分があります。

 

そこを補う為か、武田信玄は軍馬の育成や兵の鍛錬などにとても力を入れていました。

 

また、後に武田二十四将と呼ばれる家臣達、山県昌景(やまがたまさかげ)、高坂昌信(こうさかまさのぶ)、馬場信春(ばばのぶはる)などは幼い頃より目をかけ、有能な家臣となるよう育て上げました。

 

そして武田信玄の軍師で有名な山本勘助(やまもとかんすけ)なんかは、始めは今川家に仕えるつもりだったそうですが、

 

『山本勘助は隻眼、色黒のブ男、片脚がない』

 

なんて記録があるほど見た目が異様であったのと、出自が不明で怪しい、とのことで今川家には士官を断られたそうです。

 

しかし、武田信玄は山本勘助と会った時に一目でその才能を見抜き、すぐに家臣に迎え入れたといいます。

 

 

武田信玄には人を見る目、育てる才能があったんでしょうねぇ。


 

スポンサードリンク

 

武田の最強部隊!大活躍の『赤備え』に『騎馬隊』!

 

武田信玄には赤備えの軍隊がありました。武具、甲冑を赤一色で統一したド派手な見た目の軍隊です。

 

さらにその軍隊は騎馬隊で構成されており、戦場では半端ない強さを発揮しました。

 

武田信玄の掲げる旗印『風林火山』の『火』の意味は、

 

 

侵略すること火の如し


 

ですが、武田の戦法もまさにその通りだったようです。

 

まず、騎馬隊が一気に突っ込んで敵を崩す。そしてそこへ槍隊、歩兵がさらに突っ込んで敵を倒す。

 

・・・このような怒涛の攻撃で敵を圧倒し、『武田の騎馬隊は最強』『武田の赤備えは最強』と世に有名になりました。

 

そしてこの武田の赤備えを率いていたのが山県昌景(やまがたまさかげ)という武将であります。

 

山県昌景は武田四天王の一人に数えられる武将で、戦においても内政面においても力を発揮する有能な人物でした。

 

三方ヶ原の戦いで徳川家康を完膚なきまでにやっつけたのもこの山県昌景が率いる赤備えの軍隊であり、

 

 

山県昌景強すぎ・・・ホント怖い・・・


 

と、徳川家康は周りの家臣に語っていたんだとか。

 

ちなみに、赤備えの軍隊といえば、井伊直政や真田幸村もこれを率いて戦場で活躍しています。

 

武田の赤備えの軍隊でついた『最強』というイメージからか、赤色の武装を用いるのは味方の指揮を上げる効果もあったんですって。

 

※井伊直政の赤備えについて詳しく見る↓

徳川家康もゾッコン!井伊の赤鬼こと井伊直政をゆるりと楽しく解説!

 

武田信玄は勝つためなら卑怯な事もやってのける!

 

武田信玄が父・信虎を追放して間もなく、信玄は信濃の諏訪に攻め入ります。

 

諏訪一帯を治める諏訪頼重は、武田軍には敵わないと見ると、桑原城という城へ逃亡しました。

 

そこで信玄は、無理に桑原城を攻めることはせず、

 

 

降参してワシに挨拶しにおいで。そしたら命まではとらないよ。


 

と諏訪頼重を甲斐に来させました。

 

がしかし、信玄は約束を反故、諏訪頼重に切腹をさせてしまったのです。

 

武田信玄は無駄に戦うことなく、なるべく簡単な方法で諏訪氏を滅ぼすことに成功したのであります。

 

こんな嘘をつくだけでも結構ゲスいですが、もっとゲスいのがこの後・・・。

 

切腹させた諏訪頼重には美人な娘がいたのですが、これを信玄が気に入って

 

 

一目惚れじゃ///側室にする///


 

と言い出したのです。

 

 

ダメです!殿のことを恨んでいるんですよ?いつ寝首をかかれることやら・・・


 

と家臣達は反対しますが、一人だけ賛成した家臣がいました。

 

武田家の軍師、山本勘助です。

 

 

その娘が男子を産んだら、諏訪家の跡を継がせてあげたらいいんですよ。そしたら武田家の恨みもなくなり、むしろ感謝されるはず。


 

と、山本勘助は信玄の結婚を後押ししたのです。

 

そうは言っても、父親の仇と結婚しなきゃならないなんて耐えられるものではないような・・・。改めて戦国時代は凄い時代だなぁ・・・と思わされますねぇ・・・。

 

ちなみに山本勘助は、『実は存在していなかったのでは?』なんて言われる事もある、なんとも不思議な人物です。

 

とにかく頭の良い人物だったそうですが、表立って活躍したわけでなく、信玄の参謀・相談役として影で活躍していたんだとか。

 

スポンサードリンク

 

武田信玄の関連ページ

武田信玄が『野心家』『卑怯者』なんて言われるのはなぜ??

武田信玄の最後、死因は??信玄亡き後の武田家はどうなった??

風林火山を掲げる武田信玄!さすがのカリスマ性、治水工事や名言が素晴らしい

武田信玄の歴史を年表・勢力図で簡単に、ざっくりと見てみよう!

 

信玄のライバルといえば上杉謙信!

上杉謙信と武田信玄の関係は?川中島の戦いをわかりやすく解説!

上杉謙信が『義』の人と言われるのはなぜ?

スポンサードリンク


シェア?大歓迎である!

 

カテゴリーMENU

武田信玄,戦国武将,甲斐,簡単に
武田信玄,戦国武将,甲斐,簡単に
武田信玄,戦国武将,甲斐,簡単に
武田信玄,戦国武将,甲斐,簡単に
武田信玄,戦国武将,甲斐,簡単に
武田信玄,戦国武将,甲斐,簡単に


ホーム サイトマップ
TOP 戦国武将一覧 漫画で戦国逸話 戦国時代合戦 戦国小ネタ