『鬼武蔵』誕生秘話。森長可はとにかく織田信長に愛されていた?!

『鬼武蔵』誕生秘話。森長可はとにかく信長に愛されていた?!

『鬼武蔵』誕生秘話。森長可はとにかく信長に愛されている

 

 

『鬼武蔵』というカッコイイ渾名の誕生の秘密・・・。我が道を行き過ぎる森長可の有名エピソードよ。


 

 

 

 

 

 

自分の主君である信長が一番に渡る橋を渡ってしまったどころか、橋の番人までやってしまった鬼武蔵・・・。
どう考えても森長可が悪いんだけど、信長はとにかく長可の事を気に入っていたからあっさりと許しちゃったっという・・・。

 

森長可といい、森蘭丸といい、森家は信長に愛されていたみたいね。信長もなかなかに破天荒な武将だから、長可のやんちゃなところを気に入っていたのかしらね?

 

こういった傍若無人なところが目立つ長可だけど、家臣の各務元正が戦で怪我を負った時は心配して毎日お見舞いに行っていた、なんていう優しい逸話もあるの。ギャップ萌えってやつね。笑

 



 



シェアしてくれたら嬉しいですぞ!

カテゴリーMENU

鬼武蔵,森長可,橋,関所
鬼武蔵,森長可,橋,関所
鬼武蔵,森長可,橋,関所
鬼武蔵,森長可,橋,関所
鬼武蔵,森長可,橋,関所


ホーム サイトマップ
TOP 戦国武将一覧 漫画で戦国逸話 戦国時代合戦 戦国小ネタ