上杉謙信の女性説や毘沙門天自称…謙信の神秘的なイメージの理由とは

上杉謙信の女性説や毘沙門天自称…謙信の神秘的なイメージの理由とは

毘沙門天の化身?女性?上杉謙信の謎イメージについて

上杉謙信って結構不思議ちゃん…?!


神様の生まれ変わりと思い込んだり、大名なのに一人も妻を持たなかったり、女性説があったり…と、結構変わったエピソードがあるのよね~。

 

今回はそんな上杉謙信の興味深いお話や、噂話なんかをご紹介!

 

上杉謙信は『毘沙門天』を自称してた?

 

上杉謙信,毘沙門天,女性説

 

上杉謙信は『毘』の文字を旗印に用いておりました。

 

これは上杉謙信が信仰する神様、毘沙門天(びしゃもんてん)の『毘』であります。

 

スポンサードリンク

 

上杉謙信といえば毘沙門天!毘沙門天とは一体…?

 

毘沙門天は仏様を守る四天王の1人、闘いの神として信仰されていた神様だそうです。

 

戦にあけくれる武将達にとってはとても縁起の良い神様ですね。

 

謙信はかなり毘沙門天を信仰していたようで、春日山城の本丸の近くに毘沙門堂を建ててそこに籠ったり、さらには

 

 

我は毘沙門天の化身なり!


 

と自分を神格化しておりました。

 

若い頃から実績を積み、もともと家臣からの支持は多い
連戦連勝、負け知らず。天才的に戦上手
戦場では自ら先頭を駆け家臣達を鼓舞していた
裏切りや騙しなど、卑怯な戦略を使わない
義を重んじる正義の味方

 

軍神・毘沙門天を自称するだけのことはあり、謙信は抜群に戦は強いし、清廉潔白な人柄…。

 

上杉謙信,毘沙門天,女性説

 

そんな人物が先頭に立って戦場を駆ける姿はまさに軍神。であります。

 

上杉謙信が作り上げた神秘的な人物像は凄まじいカリスマ性を放ち、軍の士気を大いに上げていたことでしょう。

 

 

我々には謙信様がついている!

何も恐れるものはない!


 

謙信様の為なら命など惜しくないっ!!


 

実際、戦場では勇気ある行動で敵を驚かせていたようだし、家臣からすると謙信は主君という枠を超えて『神』のような存在だったように思います。

 

 

信仰深い時代だからこそ成立した強さかもね。

現代で自分を神だなんて言うと、ちょっと胡散臭い人になっちゃうもんねぇ・・・。


 

上杉謙信女性説とは…なぜそんな話題が?根拠はある?

 

上杉謙信には女性であったという説があります。

 

一体どういった事があってそんな説が生まれたのか…?

 

いくつか疑惑のエピソードがあるのでご紹介いたします!

 

女性説その①上杉謙信は月に一度、戦を中断していた?

 

月に一度、謙信は戦を中断していたという噂があるそうです。

 

月に一度…

女性であるとわかると思いますが、人によっては寝たきりになっちゃうくらい腹痛や頭痛、関節痛が起こったり、吐き気がして動けない・・・、なんて体調が悪くなる人もいるんですよね。

 

謙信が女性であって、体調を崩しやすいタイプであったなら思わず戦を中止にして休みたくなるのも納得・・・。

 

女性説その②生涯不犯を誓い、妻を娶らずに独身をつらぬいた。

 

上杉謙信は毘沙門天を信仰しすぎるあまり、生涯不犯を誓って独身を貫いたと言います。

 

 

我は毘沙門天!

神聖な存在でなくてはならないのだ。


 

という理由での事だったんだとか。

 

しかし、いくら信仰深いとはいえ、妻を娶らずに生涯独身でいるのは跡継ぎを残してお家を繁栄させないといけない武家の当主としてはいかがなものか…。

 

信仰を理由に結婚しなかったのは表向きの理由で、本当は謙信は女性なので、同性と結婚するわけにもいかないから独り身だったのではないか?・・・という、こじつけのような説がコレであります。

 

女性説その③謙信は見目麗しい若い少年たちが好き。?!

 

聖人のようなイメージのある上杉謙信は

 

 

我こそは毘沙門天なり!


 

なんて事を言っときながら、日々若い美少年を囲っていたそうです。

 

上杉謙信は美少年好きのお姉さんだった…?

 

しかし戦国時代、男性が男性を愛でるのはなんらおかしい事でもないし、

 

彼らとマジメに武士の心得なんかを語らっていたとも言われているし、

 

これだけの情報だと謙信女性説を立証するには弱すぎますね…。

 

上杉謙信女性説、個人的な感想

 

上にご紹介したように、上杉謙信には女性説が浮上してしまうような怪しい噂があったわけです。

 

でも上杉謙信ほど知名度の高い武将が本当に女性だったなら、それを証明するような逸話や史料がもっとあってもおかしくないように思うので女性説はナイのではないかと個人的に思います。

 

 

真実は永遠の謎…!


 

スポンサードリンク

 

上杉謙信と伊勢姫の切ない恋愛エピソード

 

上杉謙信が女性である事を匂わせる数々のエピソードをご紹介したわけですが、実はそれを覆すエピソードもあったりします。

 

謙信が若い頃、上野国の千葉采女(うねめ)という武将の娘・伊勢姫が人質として謙信の元へ送られてくるのですが、

 

謙信はその女性と恋仲であったと言われております。

 

 

私たちは真実の愛で結ばれているのだ!

絶対に結婚する!


 

謙信は伊勢姫を妻に迎えると宣言。

 

しかし、家臣たちは二人の関係を強く反対しました。

 

 

あの娘はあくまで人質。

国の事を思えば、殿に相応しい相手とはいえません。


 

綺麗事だけではやっていけないのが戦国時代・・・。

 

謙信は泣く泣く伊勢姫との結婚を諦めたと言います。

 

謙信との仲を裂かれて絶望したのは伊勢姫も同じ。

その後彼女は出家し、しばらくして亡くなってしまったそうです。

 

謙信が伊勢姫の死を聞いてショックをうけたのはいわずもがな…

 

 

もう恋なんてしない。

誰とも結婚しないし子供も作らない。


 

謙信が生涯独身を貫いたのは、このような過去の悲しい恋愛があったから。

 

…なのかもしれません。

 

上杉謙信のイメージまとめ

 

女性説あり
生涯独身生涯不犯宣言
自称軍神『毘沙門天』
不敗伝説があるほど戦に強い
義を重んじる正義の武将

 

神秘的なイメージがつくのも納得。

というか、キャラが濃い…!

 

オススメ記事一覧

上杉謙信の死因はおつまみ?!謙信の最後、死因、その後の上杉家に迫る!

上杉謙信の年表を簡単に、ざっくりと見てみよう!

上杉謙信と武田信玄の関係は?川中島の戦いをわかりやすく解説!

いい人すぎる?上杉謙信が『義』の人と言われる理由が凄い

上杉謙信、戦場でのエピソードがカッコイイ!けど意外と弱みや闇もある・・・

くうはく埋め

スポンサードリンク


くうはく埋め くうはく埋め

楽しんでいただけたらイイネ!

カテゴリーMENU

上杉謙信,毘沙門天,女性説 上杉謙信,毘沙門天,女性説 上杉謙信,毘沙門天,女性説 上杉謙信,毘沙門天,女性説
上杉謙信,毘沙門天,女性説 上杉謙信,毘沙門天,女性説 上杉謙信,毘沙門天,女性説


ホーム サイトマップ
TOP 戦国武将一覧 漫画で戦国逸話 戦国時代合戦 戦国小ネタ